夜明け前の

もはや徹夜でゲームをしなくなったな、っと。

メモ PS1エミュ「PCSX-Reloaded」ver1.9.93

プレステ1のエミュレータ「PCSX-Reloaded」(以下「PCSX-R」)ver1.9.93。

のメモ


本体ダウンロード
ver1.9.93
https://pcsxr.codeplex.com/releases/view/111309

ver1.9.94 Alpha版(テスト版)2014.10現在
https://pcsxr.codeplex.com/releases/view/112026

その他バージョンは、上記リンク先のDOWNLOADSより選択。



本体の日本語化
ここのhttp://wikiwiki.jp/emulator/?PCSX-Reloaded
PCSX-Reloaded 日本語ファイルpcsx_r_ja.zipをダウンロード
解凍してできた「ja」フォルダを pcsxr\lang にフォルダごと入れる。
必ずjaフォルダごと。
「PCSX-R」を起動して、Configuration → Language → japaneseで日本語化確認。
詳しくはreadme参照のこと。



amazon Ad


プラグイン

動作に必要なBIOSとかプラグインは一通り入っているのでそのままでも遊べる。
が、
起動できないゲームがあったり、
画質を良くしたりするのに別途導入しておいて、いろいろ試してみた方が良い。


導入方法は、ダウンロードしたプラグインを解凍して
中にある.dllファイルのみを pcsxr\plugins に入れ、
「PCSX-R」を起動し、Configuration(各種設定)→ Plugins & Bios...(プラグイン&Bios)
でプラグインを選び、Configure..(設定)で設定する。
テストを押すとそのプラグインが正常に機能するか判定してくれる。



各プラグインの解説や互換性なんかはこちらの
エミュサーチLight さんのPSプラグイン解説
http://www.emusite.com/pc/playstation-plugin.php
参照。
ダウンロードもこちらからできる。


グラフィック
最初から入ってるのはSoft Driver1.17 と P.E.Op.S./Pete's OpenGL driver1.78
(OpenGLの方はpcsxr用にカスタムしてあるのか日本語化不可。本家のと入れ替えても使えるが終了時エラー)

Pete's OpenGL driver1.78 設定参考URL
http://emulator.omegumi.com/pete%27s_opengl.html

Petes OpenGL



上記2つ以外なら、
Pete's OpenGL2 PSX GPUとか

Pete's OpenGL2 PSX GPU の日本語化 ver2.9の場合
PSエミュレータ @ ウィキ さんの日本語化パッチ置き場
http://www34.atwiki.jp/psemu/pages/115.html
にある 日本語化パッチ
を入手。
解凍した中にある gpupeteogl209J.EXE をplugins内の gpuPeteOpenGL2.dll と
同じところに置き実行。
実行すると別に g2puPeteOpenGL2.OLD が出来るが、これは翻訳前の元ファイル。
元に戻したいときには gpuPeteOpenGL2.dll を削除し.OLDをリネーム。

Pete's OpenGL2 PSX GPU 設定参考URL
http://www.geocities.jp/bcc2528/emu/ps/opengl2gpu.html

Petes OpenGL2


Framerate(フレームレート)は通常オートで良いが、
キングスフィールド3のように少し遅いと感じるゲームではFPS上限(FPS limit)に
チェックし、値を60から心もち上げると快適。



サウンド
最初から入ってるのはDirectSound Driver
サウンドもプラグインによって起動しなかったり
音がおかしかったりするので結構重要。
Eternal SPU
とか
P.E.Op.S. DSound PSX SPU
とか



P.E.Op.S. DSound PSX SPU日本語化
上記、PSエミュレータ @ ウィキ さんの日本語化パッチ置き場
よりP.E.Op.S. DSound PSX SPUの日本語化パッチを入手し適用。

P.E.Op.S. DSound PSX SPU 設定参考URL
http://emulator.omegumi.com/peops_dsound.html




コントローラ
最初から入ってるのはSSSPSX PAD Plugin Pressure Mod
これだけでもOKだとは思う。
他にはHarakiri Pad Pluginとか
デュアルショックは震えない?

PS1の場合、十字キーをアナログスティックに割り当てると快適。



CDROM
最初から入ってない?
イメージファイルでプレイするなら不要のようだが、
起動するたび警告が出るので何か入れておく。
P.E.Op.S. PSX CDR
とか
P.E.Op.S. PSX CDR 設定参考URL
http://emulator.omegumi.com/peops_cdr.html



BIOS
最初から入ってるのはSimulate Psx Bios
だがこれでは起動できないゲームもあるので、どこかからか手に入れて、
pcsxr\bios に放り込んで、設定で指定。



その他機能

メモリーカード
メモリーカードのデータを管理するメモリーカードマネージャー機能があるが、
データの削除、フォーマットは出来るものの、
データコピーの仕方が分からず。

別途BIOSを導入していれば、「BIOSから起動」でPS起動画面が出るが、
メモカ管理画面は表示されない?

メモカのバックアップは、pcsxr\memcards 内の Mcd001.mcr と Mcd002.mcr を
コピーしてどこか(例えばイメージファイルと同じとこ)に貼り付け。

pcsxr\memcards 内の Mcd001.mcr と Mcd002.mcr は削除しても、
「PCSX-R」起動時に自動作成される。






ホットキー(ショートカットキー)

F1: セーブステート
F2: セーブスロット切り替え
F3: ロードステート
F4: セーブスロットのスクリーンショットを画面右上に表示/非表示
F5: SIO IRQ の切り替え (SIO IRQってなに?onだかoffだかにするとコントローラが反応しなくなるけど)
F6: Black & White decoders の切り替え (ものによってはコントラストの高い白黒になるけど何?)
F7: XA の切り替え(XA形式のサウンドのon/offらしい)
F8: スクリーンショット撮影 (データはpcsxr\snap に.bmp形式で保存。サイズはGPUプラグインの解像度設定で。)
F9: ディスクトレイオープン?
F10: ディスクトレイクローズ?
F11: 無し?
F12: リセット

Esc: ゲーム終了しメインウィンドウに戻る
Alt+Enter: フルスクリーンとウィンドウモードの切り替え

Delete: フレームレートの表示/非表示 (GPUプラグイン依存)



F12でリセットすると、ゲームによっては再読み込みせず
MC管理ととCD再生の選択画面が表示されるが、そのままフリーズ。






なんか一時avast!に弾かれたけど、誤検出だったみたい。





amazon Ad
スポンサーサイト



PR
カテゴリー

openclose

広告
最新記事
検索フォーム
プロフィール

ゴマメ

Author:ゴマメ
最近気づいたこと
Steamやブックオフなどで、安いと思って
数百円で買ったゲームほどやらないな。
今になってようやく。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR