夜明け前の

もはや徹夜でゲームをしなくなったな、っと。

ファミコンの謎ギミック「Multi Adapter AX-1」使い方

FC周辺機器 マルチアダプター AX-1

FCAX-1-1.jpg
の使用方法.。


ファミコンの拡張端子に接続して、

・ABボタンの連射
・スローモーション(スタートボタン連射による)
・ヘッドフォン端子の追加

という機能が使えるようになる。

FCAX-1-3.jpg


発売は「スピタル産業」という、かつてゲームの周辺機器などを出していた会社で
スピタル産業自体は2009年に廃業していたらしい。
FCAX-1-6.jpg




連射
黄色のSLOW NORMALスイッチをNORMALに切り替え。
(連射とスローは同時使用できない。)

FCAX-1-4.jpg


赤のスイッチを上の▲マークにするとそれぞれのボタンの連射オン、下でオフ。


speedのボリュームが連射速度。



連射を有効にしてゲームで使うのはⅡコンで、
1プレーヤーゲームでもⅡコンでプレイする。
FCAX-1-7.jpg

Ⅰコンはスタートボタンとセレクトボタンのみ使う。



ゲームスタートしてみて
青のMODEスイッチで正常に動く方へスイッチ。
FCAX-1-5.jpg

どっちも正常に動かない場合はそのゲームでは使えない。


使えないゲームの場合やヘッドフォン端子だけ使いたい場合は
MODE2にスイッチしてⅠコンでプレイ。




緑のPLAYスイッチは、連射が有効になるのが1プレーヤーか2プレーヤー
かのスイッチ。

「ツインビー」なんかの2プレーヤー同時に遊べるゲームだと
片方のプレーヤーだけ連射が有効になる。






スローモーション
黄色のSLOW NORMALスイッチをSLOWに切り替え
(連射とスローは同時使用できない。)


青のMODEスイッチで正常に動く方へスイッチ。


speedのボリュームでスロー速度の調整。



なお、スタートボタン連射でのスロー機能なので、
スタートボタンで一時停止しないゲームでは使えません





ヘッドフォン端子
モノラルを2つに分けたものかと思ったが
ステレオ機能が内蔵されているとかあるしどうなのかと
聴いてみると、どうも左右のバランスが悪いのだが、これがステレオ?

これはただ単に劣化しているからそう聴こえるだけなのかも。



音自体はノイズが無ければ結構クリアで良い音質と思うんだけど
ブーというノイズが乗り、不快。
ジャックに接点復活剤を塗っても改善せず。


SOUNDが音量のボリュームなのだが、これにガリがあるのかと
分解して接点復活剤をつけてグリグリしても変わらず。

一応、ジャックへ奥まで差し込まずに少し抜いたとこらへんに
ノイズが消えるポイントがあるので、そこならばまぁ使えるかな?
FCAX-1-2.jpg



なおヘッドフォン接続してもテレビの音声はミュートされません。





連射とスロー機能、特にスローは
「ツインビー」などのシューティングゲームだと結構使えて便利。

昔のシューティングは難しかったですし。


ヘッドフォン端子はノイズさえ無ければまぁ使えそうですが、
AV化改造したファミコンだとあまり必要性は感じないな。














関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR
カテゴリー

openclose

広告
最新記事
検索フォーム
プロフィール

ゴマメ

Author:ゴマメ
最近気づいたこと
Steamやブックオフなどで、安いと思って
数百円で買ったゲームほどやらないな。
今になってようやく。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR