夜明け前の

もはや徹夜でゲームをしなくなったな、っと。

Grow Homeレビュー&操作方法



生態調査をしながらプラントを上へ上へと伸ばし、それを登っていくゲーム。


感想
ロッククライミングって大変。

ローポリ風のグラフィックの感じやフォントが「塊魂」っぽい
あと、PS1のジャンピング・ジャック・フラッシュも思い出した。

操作感はなんかフワフワとした低重力感で、ロボの動きもグニャグニャ。
この挙動がとってもインディーズらしい。

この操作感は最初違和感たっぷりだが、慣れれば癖になって楽しい。

伸ばしに伸ばしたプラントの上からグライダーで滑空やロケットで飛び、景色を眺めるのも美しくて好き。
角度によってはラピュタ感もある。
Growhome_51.jpg



amazon Ad


操作方法
Growhome_11.png
PCゲームコントローラー、Xboxコン表記です。


「左スティック」
移動

「右スティック」
視点移動

「LB (LT)」
左手で掴む

「RB (RT)」
右手で掴む


「Y」
アイテムを使う&しまう。
パラシュートの花と
グライダーの葉っぱ


「X」
「スターシュート」を伸ばすなどのアクション


「A」
ジャンプ、OK

「B」
自爆、キャンセル


「START」
オプション画面
現在の高度やデータベースの確認、設定変更、セーブして中断
ロボのスキン変更など。



崖登り
「左スティック」+「LB (LT)」←→「RB (RT)」と交互に押すことで
崖を上っていける。

コツは、進行方向にカメラを合わし、左手、右手の位置をちゃんと確かめて
イッチ、ニー、イッチ、ニー、とクリック、クリック。
Growhome_03.png  
Growhome_04.png

手を離すと落ちるので、登り終わるまで手に力が入って手汗かきまくりだが、それもまた良し。


結構簡単に足を踏み外しがちなこのゲーム、
落ちたら、すぐさまLB (LT)、RB (RT)で再び壁に掴まれば、下まで落ちずに済むかも。

そのうち、落ちてみるのも楽しくなる。
Growhome_14.jpg

警告が出るぐらいの高さから地面に激突するとロボが壊れてしまうが、
衝突間際にロケット噴射や「花」を使うと壊れずに着地できる。



amazon Ad


テレルーター
「BUD」と書いてある赤い装置

他のテレルーターへのワープと
草花、動物をスキャンしてデータベースに登録する
が主な機能。


閉じているテレルーターは、3ヶ所の足の部分を引っ張って倒すと起動する。
Growhome_17.jpg

Growhome_18.jpg

ワープするときは、左スティック上下で選び、「X」ボタンでワープ。




クリスタル
LB (LT) か RB (RT)でつかむと取得。
Growhome_05.png

地面に埋まっている場合、掴んで引っ張る。

崖に埋まっている場合、片手でしっかり崖を掴んでおき、もう片手で掴むこと。
じゃないと落ちる。

取得数によってロボの機能がアンロックされ、
10個でカメラのズームイン/アウト、20個でロケット、など。

近くに行くと音がし、夜に発光もするのでそれも目印に。
Growhome_02.png

クリスタル50個取得すると、クリスタル探知機がアンロックされ、
近くにあると右下のセンサーが反応するので、それで位置を探索。
Growhome_13.jpg

グライドリーフで島の周りを滑空し、探すと見つけやすい。


すべて集めると、自由自在に飛び回れるのでぜひ集めましょう。


100個の場所はSteamコミュニティが詳しい
https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=406978229




データベース
登録方法は、掴んでテレルーターまで引っ張っていく。
Growhome_06.png


Growhome_07.png

引っ張っても動かないものは、体当たりをしたり、
グリグリと引っ張ってもぎ取り、動かせるようにしてから運ぶ。


これらのものをどうやってテレルーターまで引っ張っていくかを考えるのも重要。


テレルーターが崖上にある場合、
獲物を片手で掴み、ジャンプしてもう片手で崖を掴む、を繰り返すことで上っていける。
Growhome_19.jpg

その際、崖が鋭角だと獲物を落としてしまうことがあるので、
できるだけ角度がなだらかなところを選んで登ると良い。





アイテム
「LB (LT)、RB (RT)」を押しっぱなしで取得。
「Y」で出し入れ。

パラシュートの「花」は時間によって1枚ずつ花びらが散っていき、すべて散ると落下。
何枚残っているかはロケットについているマークでもわかる。


Growhome_12.jpg

グライダーの「グライドリーフ」には制限時間はないが、
出したまま地面に降りると、そこに葉っぱを落とし、再取得可能な場合もあるが
スタープラントとかにぶつかると消失してしまう。

降りる前に「Y」でしまうと何度でも使用可能。

「グライドリーフ」はうまく風に乗れば、ある程度の上昇もできる。
Growhome_15.jpg









スターシュート
Growhome_08.png

スタープラント途中に伸びる枝の赤い花につかまり、「X」ボタンでスターシュートを
エナジーロックにつなげ、プラントを上へと成長させるのが
このゲームの基本的な目的のひとつ。

スターシュートは真っすぐ伸びるわけではなく、
左スティックでエナジーロック方向に誘導しなければならない。
Growhome_09.png


中盤以降は、1回伸ばすだけでは届かないので、再び途中にできた
赤い花を伸ばしていく。


エナジーロック以外の岩もいくつか浮かんでおり、そこには大抵クリスタルがあるので
遠くに岩が見えたら伸ばして接続。



スプリングリーフ
伸ばしたスタープラントの途中にできるスプリングリーフ。
この上でジャンプすると高くジャンプできる。
Growhome_16.jpg

うまく使えば登る時間短縮になる。



amazon Ad


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
カテゴリー

openclose

広告
最新記事
検索フォーム
プロフィール

ゴマメ

Author:ゴマメ
最近気づいたこと
Steamやブックオフなどで、安いと思って
数百円で買ったゲームほどやらないな。
今になってようやく。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR