夜明け前の

もはや徹夜でゲームをしなくなったな、っと。

「ddd」「Dumpling」Wii Uエミュ用にバックアップ

 Wii Uエミュレータ「cemu」で使えるようにゲームをダンプ(バックアップ、吸い出し)
するアプリ「ddd」と「Dumpling」


エミュレータで使うゲームファイルは自分で吸い出して、
絶対にROMダウンロードなどしないように!!ってことで。



 通常は「ddd」で行うのがいいが、アップデートやDLCがダンプできないこともあるので
その時は「Dumpling」を用いる。

 ただ、現状「Dumpling」(v 1.1.2)は、何時間待ってもダンプが終わらないことがあったり
どうもイマイチ不安定というか、アプリの完成度がもう一つのような感じもする。
SDカードとの相性なのかなぁ。


追記
以下のDumpling使い方はv 1.1.2のときなのであまり参考にはなりません。
2020/11現在では「Dumpling」v2.0.4で使い勝手や安定感が向上しており
SDカードへダンプするのに使えると思います。


 これらのアプリはWii U本体にCFWを導入して使います。

 CFWはHaxchi (CBHC)でいけるはずだけど、Mochaじゃないとダメって
言われるかもしれないので、その時はMocha実行してから試してみる。

Wii U CFW "Mocha"インストール手順メモ



ダンプする前にWii Uでやっておくことは、
・ゲームの更新データやDLCをインストールしておく。
・設定で自動電源オフしないようにしておく。





ダウンロードとSDカードへ配置
ddd
https://github.com/dimok789/ddd/releases
ddd.v0.3.zip

titledumper.win32.v0.4.zip
の2つDL

Dumpling
https://apps.fortheusers.org/wiiu/dumpling


解凍してSDカードに配置
dddは、ddd.v0.3.zip のみを
/wiiu/apps/ddd


Dumpling
/wiiu/apps/dumpling


広告





「ddd」手順

1:
Windowsでコマンドプロンプトを開き、ipconfig
と入れる。
IPv4アドレス・・・・・・・・・192.168.X.XX
の値をメモ。

コマンドプロンプトは閉じる。



2:
titledumper.win32.v0.4.zipを解凍。

「メモ帳」を開き、
例えば、
titledumper.win32.v0.4フォルダ内の
WiiU Gameフォルダに、ゲーム全てをダンプする場合は

titledumper.exe /vol "WiiU Game"

と入れます。
" "の間がバックアップ先のフォルダで、
別のフォルダにする場合

例えば、Dドライブ> WiiUフォルダ>ISOフォルダ>BotWフォルダ では、

titledumper.exe /vol "D:/ WiiU / ISO / BotW /"

となります。
cemu-16.jpg


ファイル>名前を付けて保存 で
拡張子を.batにし、適当な名前をつけ、(例:ddd batch WiiU.bat)
titledumper.exeと同じフォルダに保存。


作成したbatファイルをダブルクリックすると、コマンドプロンプトが開いて
バッチファイルのコマンドが実行される。



3:
コマンドプロンプトを開いたまま、

Wii U起動し、CFW実行、HBLからddd実行。
DSCF8689.jpg


DSCF8700.jpg

1.ここのserver IP:を1:で確認したIPv4アドレスの値に変更。
十字ボタン左右と上下で変更。

2.Aボタンでディスクゲーム、Xボタンで本体メモリにインストールされたゲーム
押してWii Uメニューに戻り、ゲームアイコンをタップして開始すると、
タイトル画面で停止し、ダンプ開始。

DSCF8676.jpg
BotWの場合ここでゲームはストップする。

PC側のコマンドプロンプトを見ると状態がわかる。


完了するまで数時間かかるので待つべし。
終わったらゲーム画面が動き出す。



広告

amazon Ad


4:
更新データ適用のためのmeta.xmlのあるmetaフォルダ作成

いずれもゲームダンプ終了後、コマンドプロンプトは閉じずに続けて行います。
metaのダンプはすぐに終わると思う。

・Wii U本体メモリにインストールされたゲームの場合
ダンプ終了後、ゲームが動き出したらHOMEボタンを押し、
ソフトを終わるでWii Uメニューに戻る。
少し待つとダンプが始まるので終わるまで待つ。


・ディスク、USB接続メディアの場合
ダンプ終了後、ゲームが動き出したらHOMEボタンを押す。
するとダンプが始まるので終わるまで待つ。







Dumpling手順
SDカードもしくはUSB接続メディアにバックアップします。
更新データやDLCだけダンプするならいいかも。
ファイルサイズ(フォルダに有るファイル数?)によっては
かなり時間がかかることも。


HBLからDumpling実行
DSCF8690.jpg

・ゲームディスクの場合
DSCF8691.jpg

この画面でDisc dumpにチェックを入れ、STARTボタン
ZL/ZRでSDカードとUSB切り替え。



・DLゲームなど本体インストール済みゲームの場合
DSCF8691.jpg

この画面では何もチェックせず、Xボタン
metaデータフェッチが始まりしばらくするとインストール済みソフトがリストアップされる。


DSCF8693.jpg
該当ゲームにチェックを入れ、STARTボタン


DSCF8695.jpg
ゲームのメインファイル、アップデート、DLC、セーブデータ

ダンプしたいものにチェックを入れ、SELECTボタン
でダンプ開始。

(metaデータフェッチはダンプしたあとに、もう1回Xボタン押してやったんだったかもしれない)


dumplingフォルダにダンプされている。





関連記事
スポンサーサイト



PR
カテゴリー

openclose

広告
最新記事
検索フォーム
プロフィール

ゴマメ

Author:ゴマメ
最近気づいたこと
Steamやブックオフなどで、安いと思って
数百円で買ったゲームほどやらないな。
今になってようやく。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR