夜明け前の

もはや徹夜でゲームをしなくなったな、っと。

PS2PCE(v0.7) PS2でPCエンジン

プレステ2で使えるPCエンジンのエミュレータPS2PCE
Huカードのゲームのみ。

なお、行うにはFree MCBootなどでELFファイルが読める環境が必要です。


再現度、起動率ははまぁまぁ。
問題なくプレイできるのもあるが、
起動しても画面表示がおかしかったり、サウンドが出なかったりすることもある。

特に音が出ないのが多い。いやむしろ、ちゃんと出るほうが少ない。

なお、ROMの違法ダウンロードはだめです
ゲームROM置いて読めるところは
MC:可
内蔵HDD:可(らしいがウチの薄型PS2にHDD載せたやつでは認識せず)
USBメモリ/HDD:不可
CD:可
USBメモリ使えないってのがちょっとね。

PCエンジンのゲームサイズは小さく、1MB以下がほとんど
なのでメモカにゲームROM置いてやってみました。

メモリーカードスロット1(mc0)にFree MCBootのメモカ、
スロット2(mc1)に空のメモカでこちらにゲームロム、
というかんじ。

FMCBメモカの容量に余裕があればこっちに入れても出来る。


1,ダウンロード
こちらのページ
のDownload Nowから。

もしくはこちら


2,USBメモリにコピー
解凍したTurboGrafx 16.ELFとかのエミュELFをUSBメモリにコピー。
(USBメモリはFAT32でフォーマット)

ゲームROM(.pceファイル)もコピペ。
ゲームROMの違法ダウンロードはしないでくださいね。


3,PS2で
上記USBメモリをPS2に差してメモカブート(FMCB)。
uLaunchELFで
メモリーカード(mc1)に「PCEngine」という名前のフォルダを作成。(名前は任意)
エミュELFとゲームロムをこのフォルダにコピペ。

エミュELFを起動。PS2のディスクトレイは閉じておきましょう。

なお、uLaunchELFからELF指定して起動してもいいが、これだと
クイックセーブで非常に時間がかかるようなので、
FMCBのOSDメニューに追加してそこから起動した方がいい。

やり方は、
FMCB Configurator > Configure OSDSYS options.... > Configure Item で
開いてる番号を左右で選んで、名前を入力しエミュELFのパスを指定。
Save CNF to MC0(FMCB側メモカ)でセーブ


4,設定
✕が決定
○がキャンセル
DSCF6275.jpg

初回起動時、
Save partition:でメモカ(mc1:/)を選び、
Save directory:で上記で作成した「PCEngine」フォルダを選んで(このフォルダがセーブファイルの格納場所)
「../」のところでstartボタン。


次の画面でメモカからゲームロムを選べば起動するが、その前に
startボタンを押すと設定変更できる
DSCF6269.jpg

Controller Setup:コントローラのキーコンフィグだが起動に失敗するかもしれないのでいじらない。
Path Setup:上記パスの再設定
Textmode Setup:画面表示変更。画面がずれてるときはココで。
Toggle Sound:サウンドオンオフ
change Stretch:画面表示をモニタに合わせる
Toggle filter:テキストが読みにくいので基本OFFに。
Change Plane:?

○ボタンで戻る

戻ってゲームロム(.pce)を選んでゲーム起動。


5,クイックセーブ
ゲーム中、メニュー呼び出しボタン(デフォルトではL2)を押して
Save Stateでクイックセーブ。
上記したように5分以上かかる場合もあるのでそのときは気長に待ちましょう。
△ボタンでスロットチェンジ。
Load Stateでクイックロード。


6,コンフィグファイル
オプションでの設定時
mc0:/SYS-CONF/
に作成されるコンフィグファイル
PCE_PATHS.CFG :パス設定
PCE_BUTTONS.CFG:ボタン設定(起動しない場合は削除)



サウンド面で不満はあるが、そこを気にしなければまぁまぁ遊べる。
しかしこの先アップデートされることもなさそうだし、
互換性はこれ以上望めないのが残念。


amzon Ad
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
カテゴリー

openclose

広告
最新記事
検索フォーム
プロフィール

ゴマメ

Author:ゴマメ
最近気づいたこと
Steamやブックオフなどで、安いと思って
数百円で買ったゲームほどやらないな。
今になってようやく。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR