夜明け前の

もはや徹夜でゲームをしなくなったな、っと。

ジャンクPS2を修理してみたものの

先日、某所の古本市場にて、動作不良で返品不可のジャンクな
プレステ2(コントローラー、ACアダプター、AVケーブル付き)を購入。
1196円(税抜き)也。
モデルは薄型初期のSCPH-70000。
DSCF6065.jpg


付属品だけでもこれくらいはすると思うし、
簡単に修理できたなら儲けもん。

帰って動作確認をしてみると、電源が入らず。
正確には、一瞬赤いLEDがついたもののうんともすんとも云わない。

検索してみると、どうも電源ジャックのハンダが割れていることが非常に多いらしい。


ふーん。分解じゃー。

裏のネジカバーを外して、6箇所のネジを外します。
DSCF6041.jpg


もうサポート切れなんで関係あるかーいと、ラベルを剥がします。
しかし、これ一回ばらしてあるな。ラベルが真ん中で折れ曲がってる。
DSCF6042.jpg



で上蓋を外します。
スイッチのあたりで引っかかると思うけど、こじるようにすると外れる。


中を見ると、もーホコリまみれ。
DSCF6046.jpg

特にファンにはびっしりと。
DSCF6047.jpg



メモリーカードスロットにあるネジ1個外し、
電源ジャックと、AVアウトジャックの間のところにプラスチックピンで基板が止めてあるので、
金属のシールド板に指をかけ、バキっと持ち上げると基板がカバー下側から外れます。
DSCF6049.jpg


裏返してみてみると、やはりハンダがクラックしていてパカパカいってます。
DSCF6050.jpg

ハンダゴテで補修。

ついでに裏側のシールド板も外して、一応AVアウトジャックのハンダも同様に。
DSCF6062.jpg



基板清掃して、ピックアップ部の古いグリスも綺麗にしたあと新しくグリスアップ。
レンズもレンズクリーナーを付けて軽く磨く。

基板を元のようにはめてカバーをして動作確認。


すると電源がちゃんと入って、起動画面が表示。
しかし、なんか起動時ギーギー言ってる。

ゲームDVDを入れてみると、ディスクが回転し、読み込みを行おうとしているものの、
ゲーム起動はせず。
フタを開けるとまたギーギーいう。

とりあえず、読み込まないのはピックアップが弱っているからかな。


再びばらして、ピックアップユニットのネジを外し、
ピックアップレンズ部分を下の画像の位置まで動かし、
白いフレキケーブルだけ外して裏返します。
DSCF6064.jpg


ギーギー言ってたのはこのピックアップについてる
スイッチが効いてないからかな?よくわからん。

DVD側のピックアップ調節ネジに赤マジックで印を付けてから調節。
いちいち調節するたびにフレキケーブルを
指したり抜いたりしなきゃならないのが煩わしい。


少しづつ回してはチェックしの繰り返しだったが、一向に読み込まん。

ひょっとして逆回りかなと反時計回りに回したら、今度はディスクも回転しなくなったので
やっぱ時計回りでよかったのかと、最初の印を付けた位置まで戻してチェックしてみたら
ここでもディスクが回らなくなってしまいました・・・


こ、これは、やってしまったか?
とゲームディスクを外して
レーザー出力を(斜めから)見てみると非常に弱い光しか出ていません。
最初は割としっかり出ていたのに・・。もうどうやっても元の光には戻りません。


どうやらピックアップレンズをだめにしてしまった模様。
ウヌぬー。


やってしまったものはしょうがない。
確か以前、PS2用のピックアップレンズが売ってたなー
と思い出し、検索してみるとあったけど、
ウッ、3000円か・・微妙に高い。

ピックアップレンズユニットPVR-802W

amazonAd

レンズ部分だけならもう少し安いけれども、でも変えるんならユニットごと
変えたほうが良さそう。
どうしましょうか。


これで直ればいいんですが、もし直らなかったら?

そもそも金かけて直したところでそんなに実機でPS2やるか?
やるとしたらPCSX2で出来ないゲームぐらいだろうし。


うーんどうしよう。


追記:後ほど家にあった正常に読めるSCPH-70000のピックップユニットに付け替えてみたが、
同じようにギーギーいって読み込まなかった。
ということはピックアップユニットではなくメイン基板側ってことかな?
あー買わなくてよかったーw

さらに追記HDD搭載改造をしました。


関連記事
スポンサーサイト



PR
カテゴリー

openclose

広告
最新記事
検索フォーム
プロフィール

ゴマメ

Author:ゴマメ
最近気づいたこと
Steamやブックオフなどで、安いと思って
数百円で買ったゲームほどやらないな。
今になってようやく。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR