夜明け前の

もはや徹夜でゲームをしなくなったな、っと。

MD版ワンダラーズフロムイース(イース3)の操作方法、ラスボス攻略、感想など

PCエンジン版のイース「1・2」と「4」をやったあと、
別のイースもやりたいなーと考えてたら、
そういやメガドライブの「イース3 WANDERERS FROM Ys(ワンダラーズフロムイース)」持ってたような?と
うっすらとした記憶があり、
探してみると見つかったので、早速プレイ。
DSCF5324.jpg

なお、内蔵電池は交換済み

以前やったはずなのに記憶がも一つ無かったが、プレイしてみると、徐々に思い出してきてやっぱプレイしてたんだなぁと思ったものの、エンディングは全く記憶になかったので、以前は未クリアだったんでしょう。


操作
(初期設定)
十字ボタン: 移動
A: 装備アイテム使用※
B: 攻撃/話す
C: ジャンプ
START: メニュー

十字キー上+攻撃: 上突き
十字キー下+攻撃: 足元攻撃
ジャンプ+攻撃: ジャンプ切り
ジャンプ+攻撃押しっぱなし: カブト割り(ジャンプ下突き)

※ABCボタンはコンフィグで変更可能
(個人的にキャンセルボタンがどれだったのか最後まではっきりしなかった)


STARTメニュー項目
EQUIPMENT: 装備
STATUS: ステータス
BACKUP LOAD: ロード
BACKUP SAVE: セーブ
CONFIGURATION: 設定↓

CONFIGURATION MODE
CONTROLL: CONTROLだと思うんだが・・ABCボタンの変更。
MESSAGE: メッセージスピード。遅いか速いか
INT MODE: モニターによるちらつきの為のモード変更?良く分からない。
SOUND TEST: なぜここにサウンドテストがあるのか謎。
更に、サウンドを変えるとボス戦時にもセーブできるという・・ただ、ラスボス戦でセーブしたのはフリーズした。他のボス戦では未確認。

これはデバッグモードの名残?



ゲームのコツ
序盤は難易度高いが
1レベル上がると途端に楽になることが多いので、雑魚やボスがきついなと思ったらレベルアップを。
ボス戦以外(上記方法で出来るみたいだが)ではどこでもセーブできるのでこまめにセーブ。

カブト割り(ジャンプ下突き)は強力で基本的な戦術だが、当てるのがちょっと難しい。
また、足払い攻撃のほうが有効な敵もいる。




ラスボス攻略
ラスボス前の「ガーランド」戦は、倒しても
一度街に戻ると復活するので、実質ラスボスとの2連戦となる。

「ガーランド」戦では出来るだけリングパワーを残しておきたいので、
「プロテクトリング」は使わないか、ギリギリまで我慢するように。
HPは「ガーランド」を倒すと完全回復する。

最低でもリングパワー150は残しておきたい。
(一応この後戻ってガイコツ倒してリングパワー回復させることも出来るが、非常にめんどくさい)


ラスボス「ガルバラン」戦
第1形態
両腕から青い光球を定期的に放ち、アドルを追いかけて移動し、押しつぶすように下に降りてくる。

まずはこの両腕を破壊する。

この段階ではまだ「プロテクトリング」は装備せず、ジャンプして両腕に攻撃。
各腕7発ぐらいで破壊出来る。


第2形態
攻撃方法は青い光球を下へ2発ぽたぽた落とすのと、落とした後横に発射されるやつの2パターン。

ダメージを与えられるのは体にあるオレンジ色部分のみ。
青い光球をよけるのは簡単だが、ダメージを与えるのが結構難しい。


ここで「プロテクトリング」装備して、
ジャンプ攻撃でオレンジ部分に攻撃。
当たった時に左右に動かすようにすると連続でダメージを与えられるので
出来るだけそのように。

画面真ん中に居る時より、端に居る時のほうがダメージを与えられやすい?

リングパワーは「プロシアの秘薬」で回復。

リングパワー255、+プロシアの秘薬3つが残っていればこれ(+アミュレット)で倒せると思う。



しかしそこまでリングパワーが残っていなく
ここでリングパワー使い切ってしまい、
それでもボスの残りHPがまだ5分の1程度残っている状態になるかもしれなくて
ここからが結構大変。

取りあえず「アミュレット」3発。(アミュレットは最初の段階で使ってもOK)わりとダメージを与えられる。


オレンジ部分に攻撃するにはジャンプ攻撃しかないわけだが、
飛びすぎると大ダメージを食らい、ジャンプが足りないとダメージを与えられない。

コツとしては、ボスが青球を発射するのに止まったタイミングで真下まで移動し、
ジャンプ。
ジャンプする高さは、アドルの頭がオレンジ球体の下部に触れるか触れないか、まで
で攻撃。
うまくいけばコチラにダメージは受けずに1発ダメージを与えられる。
それを繰り返す。

ジャンプする高さの感覚は体で覚えるしかないが、
経験的には飛びすぎてダメージを食らうより、高さが足りなくてダメージを与えられなかった時のほうが多かった。


というか、このラスボス戦で一番厄介なのは、背景だと思う。
赤い横縞うねうね、オレンジの縦線びゅんびゅん、下から岩が舞い上がり、ともう目が疲れる疲れる。

冷静に見るとコイツたいしたことやってないのに、背景でハッタリかましてる感じ。

時々ポーズかけて休憩しましょうね。




感想というか疑問
アドル、以前の冒険で手に入れた装備や金はどこでどうした?
この何年かで何があった?
その驚異の跳躍力はどうやって手に入れた?

危ないところへも平気で赴くエレナ。そしてそんなエレナに一人で帰れと宣うアドル。

ガルバランはどうやって復活したんだ?
チェスターはいつ改心したんだ?

ストーリーはともかく、ゲーム内容はまぁまぁ中の下ぐらいだと思うけど、
ボタン設定とかの操作性、CONFIGURATIONの謎設定など作りこみが甘いなと感じる所もあった。




ちなみにこのMD版ワンダラーズフロムイース、なんか中古価格で結構な値段するみたいですが、普通にプロジェクトEggにて500円で配信されているので、PCがあるならこっちでプレイした方がいいような。
PDFマニュアルもついてるみたいだし。
他に元々のPC版もあるのでそっちでも。

この中古価格はコレクター向きの値ってことでしょうか?箱説無しだとそんなに価値は無いと思うけど。

プロジェクトEGGは月額料金500円がかかるんで、どちらがいいかっていうのは一概には言えないですね。



PS2版はク○ゲー扱い

関連記事
スポンサーサイト



PR
カテゴリー

openclose

広告
最新記事
検索フォーム
プロフィール

ゴマメ

Author:ゴマメ
最近気づいたこと
Steamやブックオフなどで、安いと思って
数百円で買ったゲームほどやらないな。
今になってようやく。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR