夜明け前の

もはや徹夜でゲームをしなくなったな、っと。

SFC ワンダープロジェクトJ 操作方法

スーパーファミコンの「ワンダープロジェクトJ 機械の少年ピーノ」

操作方法
コントローラー
コントローラーキー操作内容
十字キーティンカーを動かす
Aボタン(赤)決定、ピーノへ指示
Bボタン(黄)キャンセル、ピーノをストップさせる
十字キーと組合わせアイテムを移動させる
Xボタン(青)ピーノの行動に対して○、褒めるの意思表示
Yボタン(緑)ピーノの行動に対して✕、叱るの意思表示
ハンマーで叩いて飲んだものを吐き出させる
LRボタンティンカーの移動速度アップ
スタートボタンポーズ、一時停止
セレクトボタンステータス画面 もう1度押すと詳細なステータス画面

コントローラーだとアイテム上などの細かいポイントへの指示が難しくてイライラするので
ゲームスタート画面のコンフィグでティンカーの動きを「おそい」にしておくとやりやすい。



画面説明
WPJ-13.jpg
1-ピーノ
2-ティンカー
3-ポット 体力気力回復(100コルロと1日経過)とセーブ
4-体力、ピーノが行動したことによる変化したステータス、気力
5-コルロ(所持金)、今何章か、アイテム欄、経過日数
6-外への扉
7-コンピューター
8-奥の部屋へ

アイテムを動かしたり拾うには、Bボタンを押しながら動かし、アイテム欄まで持っていくと
持ち運べる。

画面で落ちているアイテムはすぐに分かるのだが、操作できるポイントはわかりにくいので
ティンカーを隅から隅まで動かしてポイントを探すべし。

操作できるポイントは名前の表示されない箇所もあり、そういう所ではアイテムが手に入ることもある。




体力、気力
体力はボールを投げる、走る、など体力関係の行動をとると消費する。
気力は本を読む、祈る、など思考関係の行動をとると消費する。

どちらとも体力、気力バッテリーやチャージャーを使うことで最大500まで上げられ
0になると故障し、3000コルロと3日経過が必要。

ポットで1日休むと100以下なら100まで回復し、100以上ある場合はそのまま。



マルかバツか
○、褒める、肯定
「しんらい」「じしん」が上がり、「ストレス」が下がる。
✕、叱る、否定
「しんらい」が下がり、「ストレス」が上がる。

やらせたい行動に対して何度か○を出すと「わかったぞー」と言い以降その行動をとる。

別の行動を取らせたくなったら、何度か✕を出せば、またいろいろな行動をとるようになる。

ダメな行動、やらせたくない行動には✕を出すが、判断できないときは何も押さなくてもいい。

基本的に褒めて育てたほうが信頼や自信が高く維持できるので、
慣れた行動の場合、ちょっとした行動後にもこまめに褒めてあげるべし。

また、ピーノがアイテムを間違って食べようとした時にすぐさまYボタンを押すと
ハンマーで叩いて吐き出させることが出来る。




ステータス変化について
行動によって起こるステータスのアップダウンの数値は
それぞれの行動ごとに違う。

『ゴムボール』を投げると「うでの力」がアップし、「しこう力」がダウンする。

『こくごのほん』を読むと、「コンキ」「しこう力」「そうぞう力」がアップし、「うでの力」がダウン。

『えほん』を読むと「まじめさ」「コンキ」「しこう力」「そうぞう力」「やさしさ」がアップし「こうげき力」「うでの力」がダウン。

などなど。

基本的には
「うでの力」「あしの力」「バランス」←→「しこう力」「そうぞう力」、
「こうげき力」「ぼうぎょ力」←→「かんじる力」「そうぞう力」「やさしさ」
が対比して変化する。



ピーノの行動はステータスが一定値以上になることで出来る事が増える。
「しこう力」が上がれば難しい本が読める、「バランス」が上がれば一本橋が渡れる、
など。

また、ステータスを上げることにより出来るようになった行動でも
ステータスが下がるとまた出来なくなってしまう。
たとえば、「うでの力」を上げようとゴムボール投げたり鉄アレイ持ち上げてばかりしていると
「しこう力」がどんどん下がっていき、前まで読めていた
「こくごのほん」や「ひゃっかじてん」が読めなくなってしまう。

なので体力関係を上げたい場合でも、合間合間に本を読むなどを挟み
比較的バランスよく上げたほうがいい。




「うん」を上げるには
コルロの森にある「カメいわ」に祈ると「うん」「かんじる力」がアップ。体力も少し増え、気力が少し下がる。

「カメのおまもり」に祈ると「ぼうぎょ力」「まじめさ」「うん」「やさしさ」がアップし体力も少し増え、気力が少し下がる。
変化幅はカメいわのほうが大きめ。


「やさしさ」を下げるには
「こうげき力」を上げるため「けん」を振らせようとしても「やさしさ」が高い状態では振ってくれません。
なのでまずは「やさしさ」を低下させます。

「よくないほん」をショップで購入(1000コルロ)し読ませると、
「やさしさ」が大幅にダウンし、「こうげき力」「しこう力」「そうぞう力」がアップ。

また下記ストーブをつけるでもOK。



ストーブ
WPJ-2.jpg

家の2階にある『ストーブ』をつける(ある程度思考力が必要)と4種類のステータス変化が起き、

・こうげき力、ぼうぎょ力がアップし、かんじる力、ひょうげん力、やさしさがダウン
・こうげき力、ぼうぎょ力がダウンし、かんじる力、ひょうげん力、やさしさがアップ
・うでの力、あしの力、バランスがアップし、しこう力、そうぞう力がダウン
・うでの力、あしの力、バランスがダウンし、しこう力、そうぞう力がアップ

ストーブをつけた後、肯定も否定もしないとこの4つでランダムに変化し、
つけた後○にすると、以降つけるたびにそのステータス変化が起きる。

微調整するには手軽。




性格
一番高いステータスの値で性格は変わる。
しこう力が高いとかしこい子、うでの力やあしの力などが高いとスポーツ少年、
こうげき力やぼうぎょ力が高くてやさしさが低いとらんぼう、など。

今どの性格なのかは普段の行動や、ショップに入ったときの反応で分る。

性格によって人への対応が変わり、イベントではどの性格のどういう行動かが関わってくる。



トゲトゲ
WPJ-8.jpg

コルロの森奥ほか、ダンジョン内にもいる上下に動く赤いトゲトゲ(ギチュウ?)
上下動の大きい箇所ではタイミングよく下をくぐり抜けられるが、上下動の少ない箇所では
くぐり抜けるのは至難の業。

実はこいつ、「きのぼう」などで叩くと簡単に排除できるので
「きのぼう」の使い方をマスター(ジャンプ斬り)させておき、
トゲトゲの前にきのぼうをおいてピーノに使わせるとOK。

「ボール」投げてぶつけてもいけるがちょっと当てるのは難しい。

また倒すことでコルロも得られるのでちょっとした資金稼ぎにも。



amazon




関連記事
スポンサーサイト



Ad
カテゴリー

openclose

広告
最新記事
検索フォーム
プロフィール

ゴマメ

Author:ゴマメ
最近気づいたこと
Steamやブックオフなどで、安いと思って
数百円で買ったゲームほどやらないな。
今になってようやく。

広告
カウンタ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR